JR・大江戸線代々木駅 徒歩2分 営業時間 10:00~21:00(不定休)
下の写真は、「〇〇によって、ダイエットに成功した」画像です。















お借りして、これに、「理想の姿勢」を一直線の赤い実線で書き加えてみました。

実線から比べると、かなり前傾になっているのが、わかるかと思います。

ダイエットには成功したかもしれませんが、4人に共通する姿勢が、日本の女性に
すごい多く、且つ、勘違いしてる良い姿勢の「反り腰」です。


■ 反り腰の何が悪い?

・身体の前傾姿勢を作る。

・理想の姿勢を崩してしまう。

・身体全体の負担となる。

■ 身体全体の負担とは?

・身体の前側の筋肉が張る。

・クッション性が少なくなる。

・膝や股関節などを痛くする引き金になる。


反対に、良い姿勢とは?

私達の理想の良い姿勢は、「くるぶし、股関節、肩、耳」が一直線の実線上にある姿勢です。

これは、首・腰の骨を合わせて、前方に12個、背中で後方に12個で、
さらに関節や筋肉により、クッションをきかせて、前後にバランスがとれます。













この状態は、大切な「脳・神経・内臓」を守りながら、負担をなくして
病気のリスクを減らすことが出来ると、思います。

健康を保ちつつ、理想の体型を作るには、理想の姿勢が大事。ではないでしょうか。

JR・大江戸線代々木駅 徒歩2分 藤井施術院

ご予約はこちらから

藤井施術院 代表
根幹療法士 藤井 雄治