JR新宿駅 徒歩10分 営業時間 10:00~21:00(不定休)
かなり痛い体験をした技術交流の次は、台湾の方々への施術の話です。


今回の1番の目的は、「根幹療法」を一人でも多くの台湾の方々に知ってもらう
ことでしたが、それとは別に、「前からある想い」を果たすためでもありました。


覚えている方も多いと思いますが、*東日本、*熊本の震災の時に日本政府よりも
どこの国よりも早い人道・寄付支援を決めてくれたのが台湾で、そのたびに
感動させられてばかりでした。


そんな素晴らしい台湾の方々に「日本人の一人として、いつか必ず恩返しをしたい。
根幹療法を通じて、身体で悩んでる方々に喜んでもらいたい」
というアツい想いが
強くありました。


そんなアツい想いに応えてくれた方々を抜粋しました。

   

小学生


姿勢の悪さ → 骨盤・背中・首などを軽めに → 7分後
















70代
興味はあるが痛いのは苦手
















足と背中が辛い → 骨盤を中心に痛くない箇所を多めに → 無理をせずに60分後
















美容師さん
前かがみで傾く姿勢が多いことから、首・肩のハリでお悩み
















自覚していた症状よりも腰が辛そう → 腰 ・骨盤中心に、首や肩はあまり触れず
→ 30分後→耳のセルフケアでさらに喜んでもらう。
















歯医者さん 
美容師さんと同じような姿勢が多く、同じような悩み。
気になる程度(本人談)
















自覚は軽いが実は今回一番姿勢が悪かった・・・ → 骨盤と首を中心に全体
→ 40分後、まだまだ気になる箇所はあったが・・・ → 前日に伝えた耳の
セルフケアにご家族中で虜に。
















銀行員さん
デスクワークから、首周りと腰に痛み・痛い施術は苦手
















沢山運動するが、姿勢の悪さから膝あたりにも痛み → 骨盤・腰・首を
痛くない施術で姿勢を調整 → 30分後
















先日の技術交流後、みんな強い・痛い刺激が当たり前なのか?と思ってましたが、
根幹療法を(台湾滞在の合計20人くらい)通じて、痛いのが苦手な方も
結構いるという結論になりました。

でも台湾の基本は、激痛のサロンが中心(私の偏見含む)なので、根幹療法が存分に
活かせる環境は、あると確信をもてました。

専門的に説明すると、現代社会は、交感神経が優位になりやすい生活環境下にある為に、
施術では、副交感神経を優位にするようなリラックス出来る
のが、適してると個人的には
思います。

(痛い・強い刺激は身体を縮ませ、緊張することから、交感神経が優位になりやすい)

  

くだいて言うと、普段、神経が休まらないような環境で暮らしているので、施術を通じて、
リラックスしていただけるようにしてます。

そのために、施術後「朝までぐっすりと眠れました」という嬉しい報告をよくいただきます。

やはり、心身共に健康な状態がベストです。

 

いつもの通りに、台湾でも良い結果を出せました。
台湾(台北)の皆さんに少しだけ恩返しが出来て、喜んでもらったのを記念して。










  

台湾(台北市以外はわかりません)の方々は、姿勢への認識や指導が
進んでないはずですが、良い姿勢の人がいらっしゃいました。

    

台湾の保険の関係上、『健康意識が高いから』かもしれませんが、姿勢の悪い方が多い
今の日本人は、台湾の方々のこういうところを見習って、努力する必要があると感じました。

JR・大江戸線代々木駅 徒歩2分 藤井施術院

ご予約はこちらから

藤井施術院 代表
根幹療法士 藤井 雄治

  

合わせて読みたい


台湾遠征 その1 技術交流


神門の施術 台湾編


*参考URL


台湾から熊本への支援

台湾から東日本への支援